怒濤の1週間 〜覚え書き〜

今回本当にいろんな方に助けて貰いました。

いつもWLSの為にスケジュール管理をして下さっているmanngoさん、そしてみんなの写真を素敵に変身させてくれるフィーユさん、皆さんの記事を大切にまとめて下さるまぁりさん、そして慣れないエキブロでのアップ作業をこなして下さったくだもさんにありがとう。

家族以外にこの話をしたのは当初は会社関係の方とこの方々だけでしたが常にフォローの言葉を頂戴しどれだけ助けられたことでしょう。本当に心強かったんです。
心が折れそうになると絶妙なタイミングでメッセージを下さるこの大切なお友達にほんと何度涙したでしょう。
私自身、体調を大幅に崩す事がなかったのもきっとこのさりげない素敵女子様のおかげです。
本当にありがとうございます。


このブログにあまり暗い話は持ち込みたくないけどもし何かの役に立つならば・・・と思い覚え書きとして残しておきます。

怒濤の1週間の詳細です。

義母が3月末から体調を崩し、連日救急車を要請して病院に行ってたけど今ひとつ原因が分からず薬だけがコロコロと変わる始末・・・
そうこうしてたら6日の夕方から全身に米粒大の発疹が出たと電話を受け気になりつつも晩ご飯を食べ終えたら義父から「おかあさんの目の周りが腫れて開かなくなってる」と再度電話を受け「見えてる?」と聞くと「見える」と答えが・・・
とりあえずあるじと実家に急行。様子を見て市民病院の救急外来に問い合わせをして病院に出向き、今までの経緯を報告し血液の数値が異常なので入院に至ったんです。
部屋に運ばれたのが7日の深夜1時。
連日の疲れがあるとイケナイのであるじに頼んで義父は日付が変わる前に実家に送って貰ったんです。
私たちが帰宅出来たのが深夜2時過ぎ。完全に寝不足状態。

前日から義父が「最近息切れが酷くてね・・・たまに胸も痛む時があるんだよ」って聞いたてのがどうも気になってはいたんだけどその時は義母の事で一杯一杯の状態、、、、

そして7日は会社を早退して義母の入院手続きや身支度を届けに行く約束を義父としてたので迎えに行くと「あまり眠れなくてねぇ・・・」なんて言いながら家を出て数メートルも歩かないうちに「なんかいつもと違ってフラフラするしちょっと息切れが激しい気がする・・・」と立ち止まる義父。
確かに呼吸音が普通じゃないような気がするから「救急車呼ぼうか?」って聞くと「疲れてるからかも・・・横になればちょっとマシになるだろう・・・」って義父の言葉を鵜呑みにして「何かあったら絶対電話してや!!」と言い残し一人で義母の入院する病院に行き、手続きを済ませたあたりに義父から電話が入り「じーっとしてても変な呼吸音がするしちょっと胸も痛いから戻って来てほしい」と・・・
「お義父さん・・戻るより救急車呼んだ方が早いけど呼べない?」って聞いたら「救急車は呼ばなくていい!」という返事。
家で休ませた時の状況から「もしかして心臓?それとも肺気胸?」って嫌な胸騒ぎを感じながらあるじと一緒に
実家に行くとお腹で大きな呼吸をしてる義父。
どうにか負ぶって団地の階下まで行けたけどその時点で義父は自力で立つ事もできない状態になり私が足を持ち、あるじが脇下に手を入れて二人で抱えるようにして車にどうにか乗せ込み救急外来で病院に直行。
問診票をみて急患扱いになり処置室に入り心筋梗塞と心不全を起こし危険な状態であることを救急外来医から告知されもうパニック状態。
しかも救命できるタイムリミットが過ぎてしまってた・・・そう私が義父の言葉を鵜呑みにせずあの時に救急車を呼んでれば良かったのに・・・・とそればかり頭の中でウヨウヨしまくり、、、完全に冷静さを無くしてました。
義父は糖尿病に高血圧・・・おまけに腎臓機能も低下してし貧血気味と条件もキビシイ。
そして肺水腫も起こして危険な状態。
あるじが決断してすぐさまカテーテル手術をしたんだけど動脈硬化が激しく途中から進まなくなりそれ以上続行すると腎不全を起こす危険があるのでバイパス手術しか救う手段が無くなった。
カテーテル手術が終了したのが8日の深夜1時頃。
連日の深夜帰宅は正直キツイ、、、、その間仕事も休めないし、、、、
8日は人工呼吸器をつけて麻酔で眠った状態。
そして9日にバイパス手術を受けるために阪大病院に転院し、その日の15時45分から手術が始まり手術が終わったのが10日の深夜1時頃。
合計4カ所バイパスを繋いで貰ったけど骨に血管がくっ付いてこれを剥がすのに時間が掛かったらしい。
しかし8時間近く固い椅子に座って待つのって想像以上に辛かった。

この時点では義母も高血圧のため、まだ体力も無いし義父のことはしばらく伏せておこうと義姉とも決めていたので話せない・・・・
義母の見舞いに覗くと「お父さんは?」って聞かれるのに胸が痛んだ。逃げたいぐらい、、、
「息切れが激しいから精密検査の為に入院になったよ」って誤摩化して、、、、
ほんと辛かった・・・・どんどん答えに困るし・・・

そして義父は手術後ICUでいろんな器具に繋がれて眠っている。
仕事を早退させてもらい必要な物を届けに行くことがほぼ毎日、、、、
そして義母の入院してる病院へも覗くという病院のはしご状態でヘロヘロ。
義父が15日に管は外せないもののやっと目を開けこちらの声に反応するようになったんです。
それでもICUで治療の間は合併症の危険性もあり油断出来ない状態でもありました。

これが怒濤の1週間の詳細です。

義母の病気の原因は内服薬による中毒疹だったのですがそれとは別に糖尿病が発覚し同時進行で治療。そしてやっと5/1に退院の運びとなったのです。

そして義父はいっぱい繋がれていた管類も今は食事(流動食)用の鼻からの管は残ってますがそれ以外は外れ集中治療室と一般病棟の中間のような部屋で治療してます。
リハビリで歩行訓練も進めてますし、口だけは達者なので時々 Σ(ー'`ー ; ) ムッっとする言葉を言われる始末、、、心底ムカつきます!!

今日まで何度涙したか・・・・何度あるじと喧嘩になったことか・・・
自分たちの生活リズムが狂うとこんな風になっちゃうものかと思ったり、、、、
怒濤の1週間も辛かったけど4月は精神的にも肉体的にも経済的にも辛い月でした。

私が伝えたい事・・・・
高齢の御両親が健在な皆様におかれましては僅かな異変が見受けられたら病院に相談することをおすすめ致します。もしくは#7119で相談もできます。
命を救う為には時間が重要になってきます。異変から時間が経過すればする程危険が大きくなることをどうか頭の片隅にでも記憶して貰えたら幸いです。

義父の回復は喜ばしいことです。
しかし!手術費用と入院費用がいくら位になるのかとっても不安な鬼嫁です。支払えるかしら??



やっと最近は自分たちの生活リズムで過ごせるようになりました。
WLSのお手伝いも再開できそうです!
とりあえずは皆さんの大切なレシピ置き場の毎週の移動作業からでも始めたいと思ってます。
TBと記事作業は後もう少し見合わせて頂けると嬉しいです。

いつもわがままばかりすみません。
素敵女子の皆様・・・どうか今しばらくこのわがままをお許し下さい。
by puru_chan | 2012-05-03 23:54 | こんな一日でした


愛機のX3で昭和のおうちで過ごす日々を記録。


by ぷるちん♪

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

感謝の気持を込めて・・・
at 2012-11-30 08:16
念願のハイボール電車♥
at 2012-11-26 23:20
1枚のDVDを仕上げるために..
at 2012-11-21 23:47
ケチくさい??
at 2012-11-09 09:10
北のhandmadeちゃん♥
at 2012-11-07 07:56
福岡のパティシエールさん♥
at 2012-11-06 09:28
ぬくもるわぁ〜
at 2012-11-03 23:13
コマッタ現象、、、、
at 2012-11-03 08:58
病み上がりはこれがいちばん!!
at 2012-11-01 22:41
この季節がやってきた〜♪
at 2012-10-23 21:49

フォロー中のブログ

KICHI,KITCHEN 2
おいしい暮らし
地酒焼酎 岩井寿商店 D...
まぁりのひとり暮らしのごはん。
とーちゃんの写真日記・・
カフェしろくま
暮らしと育児 2
あるてぱん。
WE LOVE STAUB
My Happy Time
Wagon Cafe
ranmama-kitc...

外部リンク

参加してます

manngoさん
立ち上げてくれた
素敵なサークル
WE LOVE STAUB

参加しちゃってます♪


縁があってお気に入りの
お店紹介の記事を掲載して
頂く運びとなりました。

京都
旅行口コミ情報


写真から美味しいが伝わるように腕をあげなきゃ!




最新のトラックバック

料理研究家 渡辺康啓さん..
from まぁりのひとり暮らしのごはん。
栗の羊羹
from KICHI,KITCHEN 2
ワンプレート☆塩麹漬け赤..
from おぉ~ CANADA♪
ごろごろ栗のパウンドケーキ
from KICHI,KITCHEN 2
冬のショコラとキチの冬
from KICHI,KITCHEN 2

カテゴリ

We Love Staub
あるじの娘ごはん
ベジおかず
vege♥day
おでかけ・外ごはん
こんな一日でした
Thanks!!
モニター関係

記事ランキング

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

ブログジャンル

日々の出来事
犬

ファン

その他のジャンル

画像一覧